fc2ブログ
 
■twitter

■プロフィール

 nana

Author: nana
日本手芸普及協会認定
手編み師範
レース講師

nanairocraft@hotmail.co.jp











** あみもの教室 **


火曜
10:00-12:30
13:30-16:00
18:30-21:00

日曜
13:00-15:30

場所:福岡市中央区今泉
*西鉄福岡駅より徒歩5分







ひとりであみものしていて
分からないところがあったり
途中で挫折してしまったり
そんな経験ありませんか?

ちょっとここだけ・・・と
相談できるところが
nanairoあみもの教室です。


そのほかにも
「あみものをしてみたいけれど
何から始めたらいいのか分からない」
「一度ちゃんと習ってみたかった」
「自分でデザインしたものが編める
 ようになりたい」
「編み物の先生になりたい」
などなど
あみもののことなら
何でもご相談ください。

あみものや手づくりに
興味がある方なら
初心者さんから本格派さんまで
どなたでもどうぞ。


ヴォーグ手編み学習システム
「かぎ針編み 入門コース」
「かぎ針編み 講師認定コース」
「かぎ針編み 指導員コース」
「棒針編み 入門コース」
「棒針編み 講師認定コース」
「棒針編み 指導員コース」
もあります。

講師・指導員の資格取得できます。


まずは用具がなくても大丈夫です。
ご相談ください。




詳細・お問い合わせは、こちらまで
→ nanairocraft@hotmail.co.jp


時間がかかることもありますが
いただいたメールには返信をします。

1週間以上返信がない場合には
メールの受信設定を確認して
もう一度、送信をお願いします。

またはお電話番号など
その他の連絡先を追加いただけると
連絡することができます。

■最近のエントリー
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■リンク
■検索

■ありがとうございます

工具のケアマフ
2023102415450988a.jpg
使用毛糸
本体:ダイヤタスマニアンメリノ〈マルチ〉 ウール(タスマニアンメリノ)100%
小物:ハマナカピッコロ アクリル100% など


一級建築士だったという、89歳の認知症の方のために
ケアマフ(認知症マフ)を作りました。

お仕事はされていない今でも
工具を取り出してはさわっている と聞いたので、
小物はのこぎり、金づち、ノミにしました。
マフの中に入れる「ニギニギ」は、大きなプラスねじです。

建築のプロが使うものなのだから、と
リアルな工具を目指して、細い毛糸で編みました。

金づちの先にはくぎ抜きをつけ、
のこぎりの歯はギザギザにして、
ネジ部分もらせんに凹凸をつけて、こだわりました。


2023102415450674c.jpg

ご本人には、家族の方から届けてもらいました。
渡したときの様子を聞くと、
「こりゃいいねぇ」 「面白い」 「よくできている」と
大喜びされていたとのこと。

「トントントン・・・」と言いながら金づちでノミを打ってみたり
「ほんとうに入っていくよ」とネジを手の中に回し入れたり
湧き出てくる言葉とともに、しばらく遊ばれていたらしく
脳や手先が活性化するのが見えたそうです。

その後も枕元に置いて、自発的に使われているようです。
毎月訪問されるケアマネジャーさんも
見るなり「かわいい~」と言ってくださったそうで、
自慢のアイテムになっているとのことでした。


202310241646344f3.jpg

使う方の好みに合わせて作ったマフの効果と
マフがコミュニケーションツールになることを実感しました。






スポンサーサイト



雑貨 | 16:52:06 | Trackback(0) | Comments(0)
    HOME