■twitter

■プロフィール

 nana

Author: nana
日本手芸普及協会認定
手編み師範

nanairocraft@hotmail.co.jp












** あみもの教室のご案内 **





* nanairoアトリエ *

火曜
10:00-13:00
14:00-17:00
18:00-21:00

日曜
13:00-16:00

場所:福岡市中央区今泉
*西鉄福岡駅より徒歩5分





* ヴォーグ学園天神校 *

① 第2・4水曜
10:00-12:30
13:30-16:00

② 第1・3木曜
10:00-12:30
13:30-16:00





* 岩田屋コミュニティカレッジ *

① 第1・3日曜
② 第2・4木曜

10:00-12:00





*JEUGIAカルチャーセンター
第1・3水曜
10:30-12:30
@イオンモール香椎浜





*パンドラハウス教室*

第1・3水曜
13:30-15:30
@イオンモール香椎浜






*松ヶ丘教室*

月曜
13:00-16:00
*白水大池公園より徒歩5分





*開催日は変更することもあります。
 お問い合わせください。





ひとりであみものしていて
分からないところがあったり
途中で挫折してしまったり
そんな経験ありませんか?

ちょっとここだけ・・・と
相談できるところが
nanairoあみもの教室です。


そのほかにも
「あみものをしてみたいけれど
何から始めたらいいのか分からない」
「一度ちゃんと習ってみたかった」
「自分でデザインしたものが編める
 ようになりたい」
「編み物の先生になりたい」
などなど
あみもののことなら
何でもご相談ください。

あみものや手づくりに
興味がある方なら
初心者さんから本格派さんまで
どなたでもどうぞ。


ヴォーグ手編み学習システム
「かぎ針編み 入門コース」
「かぎ針編み 講師認定コース」
「かぎ針編み 指導員コース」
「棒針編み 入門コース」
「棒針編み 講師認定コース」
「棒針編み 指導員コース」
もあります。

講師・指導員の資格取得できます。


まずは用具がなくても大丈夫です。
ご相談ください。




詳細・お問い合わせは、こちらまで
→ nanairocraft@hotmail.co.jp


時間がかかることもありますが
いただいたメールには返信をします。

1週間以上返信がない場合には
メールの受信設定を確認して
もう一度、送信をお願いします。

またはお電話番号など
その他の連絡先を追加いただけると
連絡することができます。

■最近のエントリー
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■リンク
■検索

■ありがとうございます

ズパゲッティの半円型バッグ
20170226174502251.jpg

テレビやインターネットでも話題の「ズパゲッティ」
ファッションメーカーから廃棄される生地の切れ端を利用した
オランダ生まれのリサイクルヤーンです。


20170226174504f09.jpg

ジャンボ針でざくざく編むことができるので
かわいい作品が短時間で完成します。


20170226174508a3a.jpg

小倉井筒屋で、イベントが開催されます。
大人気のズパゲッティをメインに
刺繍・編み物のアイテムがそろいます。
この機会に、ズパゲッティを取り入れてみませんか?

ワークショップもありますので、編み物に不安がある方も大丈夫。
3/4(土)は私が講師を担当します。



「手芸のある暮らし」
フランスの手芸糸メーカー・DMCさんによるイベントです。

日時:2017年3月1日(水)〜7日(火)
場所:小倉井筒屋新館1F

***ワークショップ****
日時:3月1日(水)・4日(土) 11時〜/14時〜
定員:各8名
参加費:5,400円(税込・材料費・書籍代含む)

*ご予約受付中です。
連絡先や詳しいことは、井筒屋さんのホームページへ。






スポンサーサイト
帽子・バッグ | 18:15:47 | Trackback(0) | Comments(0)
アコーディオン編みの帽子
2017021116592423f.jpg
ウール100% 

スウェーデンのデザイナーさんによってデザインされた帽子です。
4〜5年前に編んだと思うのですが
とても楽しく編んだ記憶があります。

20170211165926062.jpg

棒針編みの表目と裏目がうまく組み合わされた
アコーディオン編み。

アコーディオンのように伸び縮みするので
やわらかくて頭によく馴染みます。
そして厚みがあるため、とても暖かいです。

さすが北欧でデザインされた帽子だな、と
感動しながら使っています。

20170211165927920.jpg

糸はオステルヨートランド。

編み図は海外らしく、文章でした。
言葉が分からないと、まったく編めませんが
日本語訳がついていたので助かりました。






帽子・バッグ | 17:48:05 | Trackback(0) | Comments(0)
大きなリングのバッグ
20160813120548f46.jpg

バッグが完成しました。
大きめのリングに、夏らしい素材を編みつけています。

内袋も織って作りました。
ヂャンティ織器で織ったピースをつなげています。

本体の糸は、ハマナカのエコアンダリヤ。
内袋の糸は、7〜8年前アジアを旅行したときに
市場で見つけて買っていた糸です。

サイズ:約20×35×10㎝
マチもあり、たっぷり入ります。






帽子・バッグ | 23:41:18 | Trackback(0) | Comments(0)
冬のあみあみ帽子
201507252302276ba.jpg

ハマナカの「あみあみハット」を使って、冬用の帽子をつくりました。
糸はスキーアルノ×パピープリンセスアニーの組み合わせです。

3年前に同じ組み合わせでジャケットを作って、気に入っていたんです。
アフガン編みのジャケット(2013年9月22日のブログ)






帽子・バッグ | 23:32:59 | Trackback(0) | Comments(0)
あみあみ手芸の帽子
2014081700175321b.jpg

先日アップしたバッグと、おそろいです。

糸の使用量が少ないので、とっても軽いです。
自転車に乗るときや、風が強い日には
飛ばされないようにクリップで留めています。



帽子・バッグ | 00:28:20 | Trackback(0) | Comments(0)
あみあみ手芸のかごバッグ
20140721223636e90.jpg
口幅37㎝ 深さ25.5㎝ マチ18㎝

7色のエコアンダリヤで作りました。
丈夫で使いやすいです。 容量もたっぷり。

形は、城戸珠美さんのデザインです。 1色もステキ。

2014072122363769f.jpg


帽子・バッグ | 22:54:13 | Trackback(0) | Comments(0)
夏の子どもの帽子
201406050011439b0.jpg
エコアンダリア 色番63

小学校高学年の女の子用に編んだ、キャップ型帽子です。
「天然素材で編むかごバッグと帽子」(成美堂出版)より、子供サイズにアレンジ。

20140605001141ec1.jpg

トップからブリムまで全体にテクノロートを編み込んでいます。


帽子・バッグ | 22:25:57 | Trackback(0) | Comments(0)
あみあみ手芸のミニバッグ
20140602230320d86.jpg

しっかりしたものができる「あみあみ手芸」。
まずは小さいものから。

毛糸玉1つ&かぎ針を入れたくなるようなサイズです。


「小さめサイズのかんたん夏バッグ」よりアレンジ。



帽子・バッグ | 23:14:40 | Trackback(0) | Comments(0)
ヂャンティ織のバッグ
201207202351243fe.jpg
コットン100%


持ち物がたっぷり入れられるし、肩にかけられるし
とても使いやすいバッグができました。
冬用にもひとつ、あったかい糸で作りたいな~ と考えているくらいです。


さて、使用した糸は、数年前にタイを旅行したときに買ったもの。
どこかの町で綿製品を扱っているお店に立ち寄ったときでした。
お店の裏手が何か気になって回ってみたら、そこには広い作業場があって
数人の女性たちがニコニコ糸を紡いだり織ったりしていたんです。

そのまま作業場を見せてもらっていたのですが
かごに無造作に積まれていた糸玉たちがかわいくて、ほしくて、
「売り物じゃないんだけど…」って言われるのをお願いして
連れて帰ってきたのでした。


細い糸だったため、6~8本どりにして使いました。
そのぶん織るのがちょっとだけ大変でしたが
すっかりタイ色のバッグになりました。





帽子・バッグ | 00:07:54 | Trackback(0) | Comments(0)
キラキラ帽子
キラキラなメタリックの糸で
つばの広い夏の帽子を編みました。
サイドのモチーフのところには
違う種類の糸を使っています。
キラキラ度合いはそろえました。

20110902234502a61.jpg

この帽子を作ったのは、
編み物仲間がかぶっていたかぎ針編みの帽子がステキで
似たようなものが欲しかったから。なんですが、
彼女にそのことを告白したところ
「え?!」とびっくりして打ち明けてくれたのが…
そもそも彼女がその帽子を編んだのは、
私が以前編んでかぶっていた別の帽子が欲しかったから。なんだそうです。

ふたりで仲良く笑いました。



帽子・バッグ | 23:49:27 | Trackback(0) | Comments(0)
  次のページ  HOME